あなたの自由 あなたの表現

京都精華大学

結果発表

ご挨拶

この度は京都精華⼤学主催「SEIKA AWARD 2020」に、多くの作品をご応募頂きありがとうございました。

最終⽇の締め切り直前までエントリーが続き、応募総数は826点でした。応募作品は、「⾃由」というテーマについて⾃分の問題として探究した作品 、⾃⼰の表現を模索した作品、⾼校⽣らしいフレッシュな感性の作品など、⼀⼈ひとりの表現に費やした時間と思いがこもった⼒作揃いでした。魅⼒ある作品が多く⼊選作品の選出は⼤変難しい作業になりました。

厳正な審査の結果、当初予定していた⼊選作品数50点を越える143点を選出しました。それでも、多くの魅⼒ある作品を選出することができず、審査途中で「全員⼊選にしたい」という声もありました。選ばれなかった作者の皆さんには申し訳ない思いでいっぱいです。

次年度「SEIKA AWARD 2021」への再応募を期待しております。

入選作品の部門別の内訳

平面部門
  • 絵画:38点
  • 版画:3点
  • イラスト:26点
  • 写真:22点
  • グラフィックデザイン:14点
  • キャラクター:7点
  • ストーリーマンガ:4点
立体部門
  • 立体:5点
  • プロダクト:4点
  • ファッションデザイン:1点
  • 立体工芸:4点
  • 彫刻:3点
メディア部門
  • 音楽:4点
  • 動画:3点
  • アニメーション:3点
文章部門
  • 小論文:3点

入選作品一覧(敬称略)

西村 洋子 「何を見ているの?」 東京都立杉並工業高等学校
藤沢 寛太郎 「Dependence」 京都市立京都工学院高等学校
池田 鈴夏 「自由のお餅」 富山県立富山北部高等学校
鈴木 瀬梨 「忘れられない夏」 立教女学院高等学校
芦田 菫 「星と緑のプリンセス」 帝塚山学院泉ケ丘高等学校
上原 一真 「楽園」 埼玉県立越生高等学校
川島 秀斗 「アガルタ -星のない楽園-」 駒込高等学校
梅咲 玲香 「好きなこと」 芝浦工業大学柏高等学校
渡邉 碧 「新旧の特急車両」 東京都立杉並工業高等学校
山田 彩乃 「夢見心地」 愛媛県立弓削高等学校
百武 優一 「翼の色」 茨城高等学校
及川 真琴 「自由な解釈~雪の星々~」 宮城県仙台第一高等学校
吉元 夢叶 「淡い」 沖縄県立小禄高等学校
久保 亮太 「Balance」 大阪市立工芸高等学校
坂 宗一郎 「ラスボス」 育英高等学校
茶木 翔太 「HENKA」 大阪市立工芸高等学校
佐々木 凌 「al dente」 大阪市立工芸高等学校
岡本 英里香 「個性」 和歌山県立南部高等学校
菊池 優惟子 「前進」 済美高等学校
垣内 万葉 「パラレルワールド」 奈良県立高円高等学校
岩谷 歩実 「子どもは教育を受ける必要がない」 白百合学園高等学校
伊藤 光希 「制限される自由とセカイ。」 大阪府立港南造形高等学校
太田 万尋 「クローゼット」 千葉県立幕張総合高等学校
久保田 美菜 「color」 千葉県立幕張総合高等学校
宮本 あかり 「温もりの灯」 千葉県立幕張総合高等学校
國塩 恵大 「My Xmas」 就実高等学校
山本 武蔵 「追求のぐるぐる」 山本学園情報文化専門学校高等課程
二宮 衣南 「おいしさってなんだろう。」 済美高等学校
福田 慶輔 「見つめる」 済美高等学校
渡邉 雅子 「「MONA LISA」に想ふ」 済美高等学校
木下 理子 「わたし」 済美高等学校
瀧岡 月乃 「浸る」 済美高等学校
髙橋 玲菜 「廻る」 済美高等学校
眞野 瑶子 「帰宅と登校」 加藤学園暁秀高等学校
田代 颯馬 「東京色」 屋久島おおぞら高等学校
軽部 由菜 「「自由」の海の泳ぎ方」 福井南高等学校
村田 葉 「夜が明けぬうちに」 東京都立総合芸術高等学校
中村 一翔 「人間と自然の共存」 青稜高等学校
新山 珠羽 「風見童子」 徳島県立城北高等学校
望月 良輔 「置いてかれた犬」 名古屋市立名東高等学校
堤 壮 「メイジみたい 、魔力は折り紙付き」 京都府立清明高等学校
堀田 紗来 「preserve」 香川県立高松工芸高等学校
山本 翁 「モヒカンヌ」 和歌山市立和歌山高等学校
大橋 未結 「TOKYO」 東京都立小平高等学校
大木島 鈴夏 「個性が光る鮮やかな世界」 愛知工業大学名電高等学校
亀井 杏果 「Free woman」 岡山高等学校
鈴木 藍華 「それは本当の自由ですか?」 静岡県立御殿場高等学校
早坂 瑠花 「戴冠式–時代を越えて」 目白研心高等学校
石田 颯太郎 「至福のひととき」 清教学園高等学校
高根 遥 「自由」 静岡県立御殿場高等学校
樋口 智士 「サトファミアイランド」 京都精華学園高等学校
濱野 可愛 「舟屋」 京都精華学園高等学校
中井 一陽 「ぬくもり」 京都精華学園高等学校
斎藤 咲希 「私の脳内自由世界」 宮城県宮城野高等学校
田村 莉々子 「夜行」 京都精華学園高等学校
佐野 綾音 「マイシンデレラストーリー」 京都精華学園高等学校
坂﨑 遼太郎 「買物」 駒場東邦高等学校
大橋 くみこ 「one days」 川村高等学校
常川 凜 「CROSSOVER」 済美高等学校
畑中 優美 「夏の冷蔵庫さん」 神戸市立六甲アイランド高等学校
八重樫 哲 「2年間の光」 秋田公立美術大学附属高等学院
鈴木 郁洋 「バターナイフ」 秋田公立美術大学附属高等学院
松橋 由衣 「わたし」 秋田公立美術大学附属高等学院
甲田 真尋 「理想とは」 加藤学園暁秀高等学校
吉田 鈴 「「いただきます」」 大阪府立三島高等学校
山宮 彩友 「「ねぇ、キレイでしょう?」」 大阪府立三島高等学校
本田 涼葉 「ヒーローの休日」 福島県立いわき総合高等学校
齋川 侑那 「電話ボックス」 大阪府立三島高等学校
田川 裕都 「路地」 愛知工業大学名電高等学校
中野 実咲 「自由~その言葉を取り違えていませんか~」 和歌山市立和歌山高等学校
二澤 空流 「自由を得た天使」 和歌山市立和歌山高等学校
萩原 萌 「宿木」 静岡大成高等学校
松本 寧音 「自分色」 和歌山市立和歌山高等学校
馬生 彩恵 「昼夜逆転」 関西文化芸術高等学校
田村 美尋 「煙」 滋賀県立栗東高等学校
有井 李沙 「胸臆」 山梨県立甲府第一高等学校
福本 美雨 「ココロ」 和歌山県立耐久高等学校
青山 礼 「魚の宿」 大阪府立港南造形高等学校
福井 ジョン 「into nothing」 京都精華学園高等学校
戸城 凜 「泡沫フラグメント」 香川県立観音寺第一高等学校
宮下 七実 「わたしの作品」 札幌市立札幌平岸高等学校
飯野 理奈子 「空色になんてならない。」 山梨県立甲府第一高等学校
土橋 千穂菜 「錯雑」 山梨県立甲府第一高等学校
小瀧 碧人 「珈琲製造機零号“梟”」 大阪府立三島高等学校
谷口 樹 「bloom blue birds」 大阪府立三島高等学校
布谷 未優 「どこか違う世界を」 大阪府立三島高等学校
杉原 佑河 「感性」 済美高等学校
久保 美紗樹 「創造主」 関西文化芸術高等学校
横関 茜 「月光」 京都精華学園高等学校
横幕 実音 「画境」 三重県立志摩高等学校
向江 夢 「勝敗」 クラーク記念国際高等学校
橋本 萌音 「Free Spirit」 帝塚山学院高等学校
坂野 美瑛 「翔ける」 兵庫県立伊丹北高等学校
野田 神楽 「ランゲージ」 大阪市立工芸高等学校
田中 茉央 「私は私」 和歌山市立和歌山高等学校
有田 幸樹 「Galley(船内厨房)」 大阪府立鳳高等学校
黒田 唯斗 「故郷」 富山県立高岡工芸高等学校
井川 舞華 「逃亡」 山梨県立甲府第一高等学校
大川 晴 「佇む」 静岡大成高等学校
佐々木 風歌 「日が暮れるまでに帰らなきゃ」 神戸市立六甲アイランド高等学校
クワン ジャスミン 「どっちがのぞいてる?」 Kwan Academy
近藤 日向 「戻れない青春を乗せて。」 北海道北見緑陵高等学校
助田 こころ 「2頭の象」 滋賀県立甲西高等学校
内田 裕士 「TAITO」 栃木県立鹿沼東高等学校
正力 菜々子 「ー茜街ー」 帝塚山学院高等学校
野口 文也 「晴天に雷鳥」 早稲田大学本庄高等学院
武智 史紋 「18年の感謝」 済美高等学校
瀧澤 妃香 「スマホガールズ」 芝浦工業大学附属高等学校
亀井 千寛 「密度」 滋賀県立東大津高等学校
齋藤 祐太 「転生」 山手学院高等学校
横川 暖人 「SWIMMING MAN 2020」 神戸市立六甲アイランド高等学校
牧田 美希 「そらいろ」 宮城県宮城野高等学校
三輪 百花 「呼吸」 萩光塩学院高等学校
山根 桃華 「恋を届けに」 萩光塩学院高等学校
三宅 愛 「あこがれ」 神戸市立六甲アイランド高等学校
千種 風優香 「カーテン越しの遊園地」 愛知県立半田高等学校
野村 穂貴 「むをながむ」 湘南白百合学園高等学校
林 里穂 「どこか安心する」 野田学園高等学校
手塚 萌々 「寄生」 長野県岩村田高等学校
鈴木 碧 「Fancy World」 静岡県立松崎高等学校
阿久津 仁清 「二面性の心」 作新学院高等学校
吉田 遥夏 「アオと生きる町」 神戸市立六甲アイランド高等学校
宮石 百寧 「ウェザりん」 帝塚山学院高等学校
萬成 美羽 「眠る惑星」 鹿児島県立甲南高等学校
植田 尚宏 「Can't You Hear My Love?」 加藤学園暁秀高等学校
金 知紗 「まる さんかく しかく」 帝塚山学院高等学校
白石 元郁 「自由自彩」 熊本県立大津高等学校
好本 彩乃 「不完全な美」 帝塚山学院高等学校
津田 陽登 「どこまでも夢を追おう」 金光八尾高等学校
柏原 梨乃 「どうぶつとあそぼ」 帝塚山学院高等学校
木村 優花 「祭」 帝塚山学院高等学校
奥山 千笑 「学校ボランティア「ウォーカソン」広報ポスターシリーズ」 セントヨゼフ女子学園高等学校
河原林 ゆい 「胸懐」 北海道釧路北陽高等学校
石川 里渚 「星空を歩く」 東京都立日比谷高等学校
岡本 唯杜 「陽なたの道へ」 千葉県立大原高等学校
佐々木 菜月 「夜更かし」 東京都立世田谷総合高等学校
安田 理希 「アンニュートラルマウス」 金光大阪高等学校
竹平 萌恵 「真に自由な人を育てるための学び~身体を通してコミュニケーションを学ぶ~」 追手門学院高等学校
澤永 実季 「遊エイ」 大阪府立港南造形高等学校
松永 柚希 「名無し街」 開新高等学校
坂本 安那 「私の脳内」 埼玉県立所沢中央高等学校
坪内 萌花 「ミクロちゃんともーくん」 東京都立工芸高等学校
小島 陸 「Terror」 佐賀県立鳥栖高等学校

「SEIKA AWARD 2020」展、並びに授賞式の開催について

昨今の情勢から実際の作品展示と展覧会・授賞式は中止いたします。皆さんの作品が一堂に集まる展覧会を楽しみにしていましたが、中止の判断にご理解とご協力をお願い致します。それにかわるかたちとして、WEBギャラリー展を企画します。入選・入賞作品の掲示と、図録の作成及び入選者への配布を予定しています。時期は3月下旬から4月上旬までの開示と配布を予定しています。

入賞作品の選出について

予定通り、144点の入選作品の中から、入賞作品を選出します。受賞作品の発表は、予定通り3月13日(金)SEIKA AWARDのホームページ上で発表します。賞の選出は実際の作品を観て選出することが妥当であると判断し、当初の予定通り以下の要領で搬入をお願いします。

作品の搬入について

入賞作品の選出とWEBギャラリーでの掲示・作品図録の作成のため、 当初の予定通りメディア・文章部門作品以外の作品は以下の内容で搬入をお願いします。 (費用は自己負担となります)

期間:3/5(木)~3/10(火)→当初より2日間期間を延長しました。
宛先:〒606-8588 京都市左京区岩倉木野町137
京都精華大学 高大接続センター SEIKA AWARD係

搬入の方法:A.自分で搬入 B.業者搬入 C.郵送 ※直接搬入する場合は3/7(土)・3/8(日)9:00~17:00(時間厳守)に本学受付まで搬入してください。

入選作品の搬入形式のお願い

・「絵画・イラスト・グラフィック・キャラクター・写真」について
絵画作品は、仮縁の額装での搬入をお願いします。
イラスト・グラフィック・キャラクター・写真の作品についてパネル張り・額装等、掲示できる状態での搬入をお願いします。

・「立体」について
実物作品の破損等に留意して梱包・搬入をお願いします。組み作品等は1次応募された写真の形で展示します。ファッション作品は実物作品・プロダクト作品は、作品と説明パネル等での搬入をお願いします。

・「ストーリーマンガ」について
ご自分で印刷・装丁をしてご応募ください。こちらに委ねる場合は、1次応募されたPDFをもとにこちらでA4サイズに印刷・装丁をいたします。

・作品の裏等に出品票(氏名・題名・高校名)と作品の天地を↑(上矢印)で明示してください。

本学は輸送中における紛失、破損等に関してはいかなる責任を負いかねますのでご了承ください。

搬出について

搬出は一次応募時の搬入希望の内容で本学より送付いたします。時期は3月末を予定しています。学校への一括送付に関しましては、搬入時に明記をお願いします。

著作権について

入選作品の権利(版権)は本学に帰属します。第三者の有する著作・肖像・商標・意匠権などの権利を害するおそれがあると判断された作品は、入選を取り消す場合があります。

個人情報について

応募者の個人情報は本学において厳正に管理し、正当な理由なく第三者への開示、移譲、貸与は致しません。




Loading...