絵画

「MONA LISA」に想ふ

渡邉 雅子
済美高等学校

ダヴィンチの絵画に興味を持ち、代表作であるモナリザに魅了された。魅惑的で不思議なモナリザのような美しい女性になりたいが、なりきれないというもどかしさを表現した。私は私の中の世界を作り出したいという気持ちで製作した。絵の中の自分を通して、自分と向き合うことができた。青を基調とし、全体をまとめながら制作した。自分を目立たせるために自分を一番描き込んだり、抵抗感のある色をのせてすべてが溶け込まないようにしたりと考えながらするのは難しかったが、楽しかった。

SEIKA AWARD