奨励賞

イラスト

ぬくもり

中井 一陽
京都精華学園高等学校

どのパネルにも存在している少年と変な生き物は本作の主人公たちです。頭に大きな花がついている生き物はハナコといい、人のように笑ったり泣いたり喜んだりするハナコとの生活のぬくもりを感じて欲しかったのでこのタイトルをつけました。

私は小さい頃から変な生き物を描くのが好きだったので、卒業制作にも絶対登場させようと思っていました。本当はパネルごとに生き物と人物は変える予定でしたが、特定の人物たちに焦点を当てても面白いんじゃないかと思い2人の日常を描きました。小物や表情、細部にまでこだわって描いた作品なのでじっくり見て欲しいです。そしてぜひ2人の日常の愛しいぬくもりを感じていただけたら、と思います。

SEIKA AWARD