ストーリーマンガ

陽なたの道へ

岡本 唯杜
千葉県立大原高等学校

中学生の時から新撰組が好きで、いつか新撰組の漫画が描きたいと考えていました。そこで新撰組一番隊組長である沖田総司に隠し子がいたらという設定でストーリーを考えました。オリジナルの設定の中にリアリティを感じる物語にしたかったので、歴史資料をもとにキャラクターデザインやセリフを決めていきました。戦闘シーンは躍動感を出したかったので特に描き方を工夫しています。剣豪たちの気迫や熱い想いを感じていただけたら嬉しいです。

SEIKA AWARD