あなたの自由 あなたの表現

京都精華大学

Q&Aコーナー

応募

Q. 応募資格に制限はありますか。

日本国内の高校生ならどなたでも応募できます。


Q. 海外からも応募できますか。

国内からの応募のみ受け付けます。


Q. 団体で制作し応募できますか。

個人制作のみが対象です。


Q. 部門をまたぐような作品を応募することはできますか。

可能です。ただし、応募時には部門を選ぶ必要があるので、応募時にどの部門で応募するか選択してください。


Q. 作品が入選しても、展示が難しいのですが、応募は可能ですか。

入選した場合には必ず展示への協力をお願いします。

Q. 他のコンテストに応募していてもその作品を応募できますか。

応募可能です。ただし、他のコンテストで入賞している作品については、応募をご遠慮ください。


Q. ニックネームで応募できますか。

ニックネームでのご応募は受け付けておりません。本名でのご応募をお願いします。


Q. アワードへの参加に費用はかかりますか。

参加費は無料です。ただし、応募にかかる通信費や材料費などは自己負担です。また、入選に選ばれた際の展示にかかる費用も自己負担です。


審査

Q. 作品自体の送付によって、審査してもらうのは可能ですか。

作品自体の搬出入のリスクや収容スペースの観点から、一次審査は写真としています。どの作品も同条件で審査するために、写真応募のみと限定していますので、ご協力をお願いします。
※映像についてはYouTubeにアップロードしてください。


Q. 審査員から評価、アドバイスを受けられますか。

入選者の作品について、入選者へコメントをお返しします。


Q. どのように審査しますか。

一次審査、二次審査ともに本学の教員が審査します。


Q. 結果はいつ頃、どのようにしてわかりますか。

入選作品発表は2月28日(金)、入賞者発表は3月13日(金)を予定しています。いずれもSEIKA AWARD ウェブサイトで発表いたします。


Q. 賞金は奨学金として授与されますか。

賞金は奨学金ではありません。本学に入学しなくても授与されます。SEIKA AWARDの目的は、高校生の創作活動を応援することです。


展示

Q. 入選した際に展示した作品は返却されますか。

費用は自己負担となりますが、返却可能です。応募フォームから返却についての取り扱いを選択してください。
※応募フォームは2020年1月8日に公開します。


Loading...