テーマ
「自由」

エッセイ

コロナ禍の自由ーポスト・コロナの自由主義へ

小川 珠礼
山口県立宇部高等学校

本稿は、コロナ禍の自由に関して、一般に認識されている自由の剥奪あるいは抑制という常識をあえて疑い、むしろコロナを奇貨として、自由の存在に気づくきっかけが与えられたことを指摘するものである。さらに、私たちの享受しているその自由が、実はフーコー的な生権力による「囲われた自由」であることを暴露したうえで、それゆえに今回の経験を生かしてポスト・コロナの自由主義を構築すべきことを訴えるものである。

SEIKA AWARD