テーマ
「自由」

絵画

「Escapeの旅」

小林 太一
京都翔英高等学校

この作品のモチーフは母校の教室や友人たちの姿です。「私自身の居場所」について考えたいと思い、コラージュやモダンテクニックの技法を用いて制作してみました。この作品は学校の風景が多く描かれていますが、メインとなっているのは人物です。一人一人違う個性を描くことによって教室などの背景が際立ち、鑑賞者からの見え方や雰囲気が変わると思います。

この作品は、構成と色の組み合わせにこだわって制作しました。人と教室をどこに配置したらバランスよくできるのか考えました。そこでメインである「人」を真ん中に寄せて、学校の雰囲気を少し抑えてみました。色の組み合わせは、途中までは明るい色が多すぎたので、暗い色を増やしコントラストをつけるようにしました。

この作品は、人それぞれ見え方が違うと思います。いろいろな角度から見て、感じてほしいと思います。

SEIKA AWARD